FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川の造成その13(川底の再々成形・塗装と川の流れの表現その2)

グロスポリマーメディウムに着色してしまったため、また一から作り直す羽目になったわけですが、逆に考えれば一応すでに2回も作ってますので、それなりの経験が蓄積しているはず。

ということで、ハイスピードで手際よく、川底の成形と着色を行います。


layout01601.jpg

これまで同様、川底を薄く伸ばした紙粘土で成形した上で、今回はこの時点でモーリンの川石大中小をそれぞれ控えめに散布し、ボンド水溶液で固着させました。
川石は紙粘土に若干埋まった形で固着しているので、これまで以上に現実に即した感じになったと勝手に解釈w


layout01602.jpg

んでもって、川底の基本色としてアクリルのカーキドラブ、オリーブドラブを混ぜて結構薄めたものを重ね塗りし、その上にミディアムグレイ、ミドルストーン、フラットブラウン、ハルレッド、カーキ、フラットアース、デザートイエロー、グリーンなどを適宜ドライブラシで落とし込みました。

これで川底の成形はこんぷりーと。
ここまでサクサクと終えることができましたが、やっぱり微妙にうれしくないわw
しかも嫁からは川底を指して「ヘドロ?」といわれる始末…。

ともあれ、こんな感じで再度、川の流れに着手します。
使うのは同じくグロスポリマーメディウム。
今回は、一切塗料を混ぜずにそのまんまで塗っていきます。


1回目。

layout01603.jpg

メディウムには一定の粘土があるため、川底の深さのある部分だけ若干厚く塗るよう調整して、できるだけ水面が凸凹にならないようにしました。
完全に乾燥するまで約1日。
川底もちゃんと透けて見えています。
そして、ひび割れなどの不具合も特に見られません。


2回目。

layout01604.jpg

1回目の塗布の結果、川面がある程度平面化されていますので、2回目は川全体が均一な厚みとなるように塗りました。
といっても、筆では完璧な平面に塗ることは難しいため、「気持ち均一」という感じです。
この点が、流し込むだけである程度平面化可能なリアスティックウォーターとの大きな相違点でしょうか。
また、1回目よりもちょいと厚めに塗った結果、乾燥まで約2日を要しています。


3回目。

layout01605.jpg

やはり全体に塗布。
写真では分かりにくいですが、かなり水深が出てきた気がします。
中州ちっくなところをもうちょっと紙粘土を盛って、かさ上げしておいたほうが良かった気がしてきました。
2回目よりさらに厚く塗ってしまったため、2日では完全に乾燥せず、若干白くにごっています。
完全に乾いてからの方がいいのかなぁ、と思いつつも4回目の塗布に入っちゃいます。


4回目。

layout01606.jpg

乾燥まで約1日。
厚みはおよそ2~3mmほどになったでしょうか。
もうちょいかな。


5回目

layout01607.jpg

乾燥まで約2日。
この工程途中でモーリンのセット同封品のメディウムがなくなったため、買い足しました。
失敗しなければ、十分間に合ったはず…。


layout01608.jpg

厚みはおよそ3~4mmほどでしょうか。
実際の水深に換算すると最大で60cmとなりましたので、この辺が頃合でしょう。
とりあえず妙な気泡やヒビ割れも発生せずにここまで済みました。

ということで、これでグロスポリマーメディウムの塗布は終了。

次回は川面に「波」を付けていきます。

<今回購入したもの>
・リキテックスメディウム グロスポリマーメディウム(300ml)
 \1,470

<これまでの投入コスト合計>
 \257,979-(今回:+\1,470)

<これまでの実作業時間>
 約10,400分(今回:+460分)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

akagamo_neo

Author:akagamo_neo
Nゲージのレイアウト作成を根気よく、継続して作業を進めてどうにか完成を目指す、また、自身の反省の記録も兼ねたブログ。
鉄道模型はもちろん、鉄道そのもの、そしてプラモ関連など全てにおいてズブのド素人ですので、とんちんかんで的外れなことや、「なーにをいまさら当たり前のことを」というような内容をしたり顔で書いている可能性大ですから、当ブログは基本的に参考にはなりませんです、たぶん。
そのほか、Nゲージ以外のことも余裕があったら書いていこうかなと。
ですが、更新は多くはありません。というか、できません。
ですので、暇なときに、なんとなーく書き散らしていこうかと思っていますw

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。